関連サイト日光観光情報


新着画像


登拝祭期間中男体山頂カメラ『大国の目』24時間稼働!
2013/07/31
男体山頂上で御来光を拝もう! 8/1零時開門。
男体山山頂定点カメラ『大国の目』を奉納させていただきまして1年が経ちます。太陽光による発電等々問題は生じましたがなんとか起動しております。登拝者の皆様にもずいぶん受け入れていただき、山頂登拝記念にPC記録設定時間に合わせ、手を振っていただいたり、整列していただいたり、楽しんでいただけていることが画像から伺え感謝しています。
今後ともご愛顧いただき、山頂での危険回避(情報収集)と思い出づくりにご利用していただければ幸いです。

■男体山山頂のライブカメラはこちら
http://nikko.4-seasons.jp/live/nantai.shtml

■男体山山頂の気温はこちら
http://nikko.4-seasons.jp/live/weather.shtml
いつ来んでや? 週末スポット情報4 〈霧降高原編〉
2013/07/05
 今年グランドオープンした『日光霧降高原園地(天空回廊)』のニッコウキスゲが見頃を迎えた。
キスゲ平に称されるように、初夏の霧降高原の代名詞だ。昔は、東武日光駅5番線からも小丸山が黄色く見えたくらいだ。
 昨日の早朝、実踏してきたので報告します。早い方は、日の出をキスゲ平で見ようとこられている方もけっこういます。筑波の山並が島のように雲海に浮び、そこから現れる御来光。朝露に濡れ開花しようとしているニッコウキスゲ郡の姿はドラマチック。カッコウのBGMにトンボやモンシロチョウが高原を舞う。天空回廊の階段は1445段。かなりきつい。一気に登ろうとすると周りで繰り広げられている自然界の営みを見過ごしてしまう。ニッコウキスゲは、低地から咲き上がって行くが、頂上1445段付近迄ほぼ満開。7月中旬迄キスゲ狩りは楽しめる。
 週末の天気予報が行楽に適した状況のようなので、多くのハイカーが訪れる予測で、アクセスについて記しておこう。日光駅・東武日光バス停から霧降高原行きの定期バスを利用することをお勧めしたい。園地付近に駐車場は有るが、夏山を楽しむマイカー客が駐車し、長時間の滞留となるため、午前9時頃には満車になってしまい、霧降道路は大渋滞になると思うからだ。
*管理事務所が、駐車場と園地入口間のシャトルバスを運行するとのこと。詳細は、
  http://www.kirifuri-kogen.jp/parking.html (日光市霧降高原キスゲ平園地)
  事務所問合せ先/0288-53-5337
天気も良いし、気温も上昇するとのことなので、飲料水の携行は重要。
(階段を上り始めると自販機、売店等はありません)
霧降高原キスゲ平における自然界と人間界の結界
2013/06/17
 霧降高原キスゲ平のニッコウキスゲがいよいよ開花の時期を迎えます。
 今朝方(6/17)の状況は、霧降道路沿いにある『チロリン村』園地のニッコウキスゲが見頃でした。キスゲ平はそこから約200M位登った位置にあるので、今週末からキスゲのシーズンを迎えることになりそうです。山肌が黄色に見える小丸山山頂付近の群生地帯が見頃になるのは7月10日前後になるのでは? 
 霧降高原リフトの廃止にともない、今年オープンした天空回廊(総階段数/1445段)には、メーンの階段につながるよう、南北にいくつかの散策路が整備され、高原の山野草が観察できるようになっている。頂上を一気に目指すのもいいが、のんびりとマイペースで高原の初夏を楽しんでほしい。
 キスゲの開花時期は梅雨時期でもあり雨具の準備をお忘れなく。また、突然の霧の発生や雷といった自然現象に遭遇することがあるので事前に情報を仕入れておこう。
 キスゲ平は、1994年頃から野生のシカによる食害のため壊滅の危機にさらされた。当時の日光市は約1500万円を費やし、当初防御ネット2115Mを整備してニッコウキスゲの保護に毎年あたり現在の状態にまで復活させた。自然界と人間界の理論と理屈はそれぞれにあるはずだが、善し悪しの議論はともかく、少なくとも自然界の生物がその地で息づく方策を見いだし、保護してあげることのできる生物は人間だけですので、園地内のルールを守り自然界と人間界の結界であるゲートの開け閉めはお忘れなく。
霧降高原のニッコウキスゲも咲き始める
2012/07/04
霧降高原散策路の一部園路が散策出来るようになったとの情報を聞き、久しぶりに霧降高原を訪れた。

ニッコウキスゲは今年は少し遅く、ようやく散策路の中腹あたりまで咲き始めた。
この辺りまでは、今週末には見頃迎えそうだ。
散策路の上のほうは、つぼみが多く見頃にはまだ早い。

プレオープンした遊歩道は高低差で約100m。
階段も多くあり、始めは上るのが大変だと思ったが、途中にベンチもあり思いのほか歩きやすかった。


Top

キスゲ
 日光市
  霧降高原
  チロリン村
  憾満ガ淵
 鬼怒川温泉
  三依地区
  龍王峡
 那須高原
  沼原湿原周辺
 宇都宮市
  うつのみや遺跡公園

 有料道路料金表



Do Internet CO.LTD,.